CBS TVディストリビューションのエンターテインメントトゥナイトのスピンオフであるインサイダーのエグゼクティブプロデューサーであるブラッドベッシーも、 ETのエグゼクティブプロデューサーの職務を追加して、マザーシップシリーズの指揮を執っています。長年のETインサイダーのエグゼクティブプロデューサーであるリンダベルブルーから引き継ぐために手入れされていたETの現在のエグゼクティブプロデューサーDJペトロロが去ります。ベルブルーは5月にETスタジオの社長として新しい役割に移行しています。また、再編成の一環として、モニーク・シェノットが共同製作総指揮者としてインサイダーに加わりました。LindaFullerはETを継続します エグゼクティブプロデューサーとして。「 ET-Insiderファミリーで15年以上働いた後、BradはETの内外を熟知しており、ブランドを成長させ、ショーをトップに保つのに最適な人物です」とCBSTVDistributionのクリエイティブアフェアーズプレジデントであるHilaryEsteyMcLoughlinは述べています。言った。

関連:DJペトロロとリンダフラーが 今夜エンターテインメントの手綱を握る

2012年からインサイダーのエグゼクティブプロデューサーを務めているベッセイは、ETで長い歴史があり、1995年にコーディネータープロデューサーとして初めてショーに参加しました。彼はすぐに2000年に監督プロデューサーに、2003年にシニアプロデューサーに、そして2005年に共同エグゼクティブプロデューサーに昇進しました。彼はETのスピンオフThe Insiderの立ち上げチームの一員であり、2004年から2010年までショーのシニアコンサルタントを務めました。 。2010年、ベッセイはCBSトーカーの新入生シーズンのザトークのエグゼクティブプロデューサーに指名されたときに ETを去りました。Chenaultは、BETネットワークとMacvisionエンターテインメントのエグゼクティブプロデューサー兼ショーランナーとして数年後にインサイダーに加わりました。フラーは彼女のETを始めました彼女が最初にアソシエイトディレクターとしてショーに参加した1989年のキャリア。彼女はまた、ディレクター、ETの週末のショーのプロデューサー、シニアプロデューサーを務めた後、2013年11月にエグゼクティブプロデューサーに任命されました。