ディズニーは、最近のコロナウイルスの発生により、アジアの2つのテーマパークが2か月間閉鎖されたままの場合、合計1億7,500万ドルのヒットが見込まれています。これには、上海ディズニーランドでの営業利益の1億3500万ドルの圧迫と、香港ディズニーランドからの4000万ドルが含まれます。中国のすべての公共エリアを空にした流行のため、両方とも一時的に閉鎖されています。

ウイルスは約2,900件発生しており、急速に拡大しており、死者は500人に迫っています。中国の映画館は閉鎖され、映画の製作は中止されています。すべてのセクターのビジネスが閉鎖されています。ラルフローレン、ヒュンダイ、アップルは、全国の工場や小売店で作業が停止していることを発表した最新の企業の一部です。

ディズニーのCFO、クリスティン・マッカーシー氏は火曜日の電話会議で、先に発表された収益について話し合った。

「経済的影響の正確な大きさは、閉鎖の期間と、通常の業務をどれだけ迅速に再開できるかに大きく依存します」と彼女は言いました。

香港公園は、抗議のためにすでに不振でした。コロナウイルスと香港の騒乱の間で、公園の営業利益は第2四半期に1億4500万ドル減少すると予想されています。